目の前に立ちはだかる問題を解決するには○○するしかない?!


目の前に立ちはだかる問題を解決するには○○するしかない?!

【コーチングで世界を創造する】 杉本ワークスの杉本浩章です。


私達は生きていく中で、多くの困難や問題に直面することを経験します。

それは突発的なものから、まったく予期しないものや、はたまたいつも悩まされ続けるような慢性的なものまで、数多く、多種多様に存在します。


立ちふさがっている困難や問題を乗り越えるというのは、いつも難しいものです。

問題の中身によっては、一生背負わなければならないものや、状況や環境的に解決が難しいもの、限界があるものも、当然存在します。

しかし、私達の抱える身の周りの多くの問題というのは、解決を難しくしているのは、状況や環境というよりも、「マインド」の問題なのです。



極端ですが、分かりやすい一例を出します。

「なぜかいつも、私はお金や財政に悩まされている。手元にお金が残らず、余裕がない。いざというときに限って、お金がない」という場合です。


お金の問題というのは、そのほとんどが、「入りが少なく、出が多い」に尽きます。

収入が自分の望むものよりも少なく、そして、その収入に見合わない支出や消費等があるからです。

身もふたもない理想論・結論を言ってしまえば、「収入を増やし、または支出を減らす」、そのどちらかしかありません。


言葉で言ったらこれだけです。

ですが、この「これだけ」が非常に難しい。



このお金の問題をつくっている本質的元凶は、「セルフイメージ」です。

脳内や無意識に刷り込まれた自分らしさ、自分像があって、それが自身の身の回りの状況や環境を強制的に、脳が自ら作り出しています。

私の年収は大体このくらいで、いつもこのくらいのお金を使い、このくらいのお金しか手元に残らないなどと、お金に関する私らしさが脳内できちんと決まっていて、それに忠実に無意識の行動や判断は従っているだけなのです。

ですから、お金の問題を本質的に解決しようとしたら、セルフイメージを変えない限り、いつまでも今までと同じような問題を抱えることになります。


毎月10万円の支払いや返済で頭を抱えているとします。

セルフイメージを変えて、年収が倍になってしまえば、それだけで問題は解決するはずです。

セルフイメージだけで年収が本当に決まるのかと言えば、ほぼ間違いありません。

私達の環境や状況を創り出しているのは、まぎれもなく、自身のマインド、セルフイメージなのです。



人間関係の問題だって同様です。

いつも人間関係の問題に直面する人は、いつもそれで悩みます。

いつも人間関係が良好な人は、どこへ行っても、良好なのです。


注目すべきは、人は、いつも大体同じような問題や悩みを抱えるということです。

それから言っても、その問題を引き寄せているのは、自身のセルフイメージなのです。


モテないで悩んでいる人は、モテるマインドさえ築ければ、それだけで即解決なのです。



「セルフイメージ」が、今の自分の在り方や状況、環境等を決めています。

いつも悩まされてしまうような、目の前の問題や困難さえも、それを作り出しているのは、やはりセルフイメージです。


ですから、目の前の問題や困難を根本的に解決・克服するには、セルフイメージを変えるしかありません。

巷に蔓延(はびこ)る小手先テクニックや近道、これさえやれば的なものにしがみついても、一時はそれで解決したとしても、マインドの問題で、また同等の問題を引き寄せてしまうのがオチです。

それが無意識の働きです。



そして、そのセルフイメージを大きく変える、いつも悩まされ続ける問題から脱却するためには、今の自分の状況を大きく突破するためには、「現状の外側のゴール設定」と「バランスホイール」しかありません。

それが、認知科学によって明らかにされた、マインドの秘密、カラクリです。


セルフイメージを変える技術を学んでしまえば、後はエスカレーター式というか、無意識が勝手にやってくれます!!

2019年01月25日