年収を設定せよ?!


年収を設定せよ?!

【コーチングで世界を創造する】杉本ワークスの杉本浩章です。


2017年もあと少しで終わりですね。

皆さんはどのような年末を過ごされますか?

帰省される方や、家族と一緒に年越しそばを食べるという方が多いかもしれません。



今年最後のブログは何を書いて締めようかな~と考えていたのですが、最後は裕福になるためのひとつの提案をして、今年最後のブログにしたいと思っています。


提案とは、「年収を設定せよ」ということです。

誤解のないように先に言っておくと、これはゴールではありません。年収はゴールにはなりません。

お金は手段であって目的ではないこと。年収がどんなに高くても、支出とのバランスや資産形成ができていなくては豊かに暮らせないことが理由です。


年収はゴールではなく、目標とする「コンフォートゾーンの一部」、もしくは「サブ・ゴール」と考えます。

コンフォートゾーンとは、ゴールの世界にいる自分にとって居心地のいい世界、領域のことです。


関連記事:「年収はゴールにはならない?!」
     「ファイナンス(財政)のゴール設定」
     「コンフォート・ゾーン コーチングを理解しよう STEP4」



豊かになるためには、裕福なマインドをつくりあげればいいわけですが、具体的に言うと、自分にとって理想となるゴールの世界であり豊かで幸福な人生の「臨場感」を高めていけばいいわけです。

「ゴールの臨場感さえ高まれば、ゴールは達成できる」、これがコーチングにおけるゴール達成のメカニズムです。エフィカシーやセルフトーク、アファメーションなどの技術はすべて、ゴールの世界(にいるはずの自分)の臨場感を高める技術です。


「ルー・タイスの方程式」というものがあります。

I(Image) × V(Vividness) = R(Reality)

「イメージに臨場感が伴えば、それは現実のものとなる」という意味です。

これはルー・タイスのプリンシプルとして非常に重要なもので、イメージとはセルフイメージそのものです。つまり、この方程式の意味することは、「ゴールの世界のセルフイメージやゲシュタルトに強い臨場感が伴えば、それが現実になる」ということです。



豊かで幸福な人生や生活をよりリアルに思い描くために、その臨場感を高めるために、以下のリストをつくってみることをおすすめします。


ゴールの世界にいるはずの自分が、

・ やっていることリスト、なっている自分リスト

・ 会っている人、親しい人リスト

・ 持っているものリスト

・ 行っているところリスト、旅行先リスト など


これらを書いていくと、自分が本当にやりたいこと、成し遂げたいことが見えてきやすいのです。

まずとにかく書いてみて、しばらくして、やっぱりいらないかな~と思ったら消して、そうすると本当に自分が求めているもの、望んでいることだけが残り、真のゴールを発見する橋渡しとなります。

そうして自分が真に成し遂げたいこと、現状の外側のゴールの発見を促していきます。



リストを書いていきたいと思ったとき、おそらくなかなか書けない人が大半を占めると思われます。

人は現状の内側の世界しか見えないという本質的な問題があるからです。スコトーマの原理ですね。人間のマインドは、今の自分にとって重要な世界しか見せないのです。


関連記事:「スコトーマとRAS コーチングを理解しよう STEP3」


そしてさらに、お金の束縛が非常に強いというのもあります。

やりたいこと、欲しいものがあったとしても、今の私の年収では到底買えない、だから無理だとか、そんなものは今の私にはふさわしくないだとか、お金を大きく稼ぐことはよくないこと、汚いことだと思い込んでしまっています。

そうして、ゴールや目標をあきらめてしまうのです。



ここでひとつの解決策として、表題のとおり、「年収を設定せよ」です!

ひとまず、仮でいいので、年収を設定して下さい。

アファメーションにするなら、「私は年収2,000万円だ」みたいな感じです。


それだけのお金があったら、これを買おう、あれがやりたい、これがしたい、こういうところに住みたいなど、色々と見えてくるのではないでしょうか。

リストを埋める大きな取っ掛かりとなり得ます。

相当にスコトーマが外れます!!


すると、あれ、こんだけやろうとすると、年収2,000万じゃ足らないぞとなったら、年収目標をさらに増やす。そんなにいらないとなれば年収目標を下げてもいいですし、貯蓄や資産形成に目を向けることもできます。

ファイナンスのゴール設定とは、お金の入と出のコントロール、そして資産形成に関するものですが、それがだんだんと見え始めます。



年収を仮でもよいので設定し、アファメーションして下さい。

それが私たちのスコトーマを大きく外してくれることになるはずです。

そしてゴールの世界(にいる自分)の臨場感をさらに高め、ゴール達成をさらに加速してくれるに違いありません。


最後に、私から皆さんに最高のアファメーションをひとつプレゼントします。

私は年収〇〇円以上で、常に大きな利益や黒字を生み出している。私はお金を上手に使っているので、私のところにはお金がどんどん集まってくる。


皆さま、良いお年をお迎えください!!

2017年12月31日